学会発表が終わった

こないだの土日は兵庫県の大手前大学に行って、日本中世土器研究会という学会で発表してきました。
準備の時間がとれずに、9月から11月までの間で大宰府出土の東播系須恵器鉢の集成をしてがっつり疲れ果てました。
しかしながら奇妙な達成感もあり、まだまだ次への繋がりも感じたのであと1年がんばってみたいと思います。
1年後の12月にもう1回発表します。その前の夏には今回の発表を論文化しないといけません。今度こそ地道君で仕上げないと…しんどすぎる。
とりあえずの生存報告でした。

カテゴリー: 歴史・文化財 タグ: パーマリンク

2 Responses to 学会発表が終わった

  1. 南雲 鉄雄 のコメント:

    にゃんぱすー。
    土日来てたのん?
    言ってくれれば…って、あかん…うちも技能試験やったw
    まぁ、でも今度の土日には逢えるのんなー。
    うち楽しみにしとるん。
    道中気を付けておこしやす。

  2. GAKU@管理人 のコメント:

    のんのんびよりだと…。のんのんばぁなら知ってるだが。
    そうなのですよ、土日に兵庫にいたのです!夙川!!読めないよ。
    もうあと数日で逢えたりしますよ!!お客さん!!(無駄にテンションをあげてみた
    ということで、土曜日に逢いましょう~~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です