SIRIUS(シリウス) LEDフォグランプ セット

前に少し触れたけど、プロトが扱っているこのシリウスのLEDフォグランプセットが気になっている。

LEDフォグランプセット

LEDフォグランプセット


取り付けイメージ

取り付けイメージ


配光イメージ

配光イメージ


SIRIUS(シリウス) LEDフォグランプ セット 本体2個+スイッチキット[スイッチ/配線/リレー] ブラック ユニバーサル SINS-2423KB

自分のR1200GSにはツラーテック製のエンジンガード装着をするので、ランプ固定用にクランプが使えるのもいい。お値段もランプ2個と手元のスイッチキットがセットで28,140円と大変お買い得だ。(純正は製品だけで8万越えで工賃込みで10万オーバーとのこと)
色温度は5700K~6000Kで、メインライトより白い色の発色らしい。バイク用のフォグは車と違ってバッテリーの容量や、オルタネータの発電量の問題もあって、従来のバルブ式よりもLEDタイプがいいかなとは思う。
本当のフォグランプの使い方である霧の場合はLEDだと使い物にならないかもしれないが、通常の夜間走行で峠を走らないとならないときにつかう場合には重宝しそうだ。

カテゴリー: BMW, R1200GS, パーツ, バイク タグ: , , , パーマリンク

4 Responses to SIRIUS(シリウス) LEDフォグランプ セット

  1. noja のコメント:

    名前はフォグランプですがフォグ用というより完全に補助光ですね。
    横に細長く伸びるために暗い夜道でも左右の心配を減らして走ることができます。
    バンクするとあらぬ方向に光が向かってしまいますがw
    純正の取り付けはまっすぐ縦に伸びてるガードなどのパイプがあることを前提にしてる感じなので
    取り付けは問題ないと思いますが、問題はこの取り付け方だと完全にガードからはみ出るんですよね。
    たちゴケでもぶつけてしまうことに・・・ 
    それを嫌って自分は固定方法変更してます。
    詳しくは自分の取り付け記事を書いたときにでも・・・ (はよ書け)

    • GAKU のコメント:

      noja君
      なるほど、夜間の峠用として割り切ったほうがいいのね。
      Blogでの記事を参考にさせてもらいますので、はよ!

  2. 白おやじ のコメント:

    初めて書き込みさせて頂きます。
    私も同じ水冷のGSに乗っておりますが、最近夜間走行でGSのヘッドライトの明暗が有りすぎて、何とかならないかと思っております。(老人なので夜目が効きません)
    補助ランプを色々探しておりますが、今のところこのシリウスのLEDランプセットが良いのではと思っております。管理人様に取り付けの予定があるのなら是非色々と参考にさせて頂きたいと思っておりますが、、、取り付けのご予定は??
    ちなみに私も2011年のBR9に乗っております。私はワゴンですが色々参考になります。今後も有益な記事を期待しておりますので宜しく。

    • GAKU のコメント:

      白おやじさま 
      どうもはじめまして、GAKUといいます。書き込みありがとうございます。
      水冷のGSはLEDヘッドライトになってから、たしかに明るいのですがおっしゃるとおり明暗の差が
      激しいですよね。
      自分もいずれ補助ライトをつけようとおもって、探しているところです。
      値段からいえば、このシリウスのLEDランプセットが魅力ですね。
      ただ、ほかのバイクに同じものをつけている人の話をきくと、やはり値段なりの性能とのことでした。
      もちろん、無いよりは全然マシですが。
      で、取り付けの予定はいまのところありません…。ちょっといろいろとおかねの余裕がありませんでして。
      あははは。
      他には純正のLEDフォグ(これは7万以上します)。あとはツラーテックのもありますね。
      いずれつけると思いますが、早くて来年以降でしょうか。
      お、クルマもBR9ですか。実はBR9A型のレガシィのSパッケージに乗っておりました。そこからC型のアウトバックに
      乗り換えた次第です。
      今後ともよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です