バイクシートに潜ってくる野良猫対策 

バイクにバイク用の保護シートを掛けていると、そのシートの内側に猫が潜り込んでしまい、シートが猫の毛だらけ、シートは猫の足形だらけに数回なった。おまけにバイクシートにおしっこをする始末。
さすがに堪忍袋の緒が切れたので、野良猫対策を真剣に講じた。

猫対策!

猫対策!


まず、洗車したバイクに画像のように、猫が嫌がる痛いピンのシートを置く。そしてバイクシートをかけて、ゴム紐で隙間無く固定。シートには猫が嫌うスプレーをして、バイクの周辺にはとげとげシートを置く。さらに、バイクの周辺に猫がきらう粉を振り掛けた。
これで駄目なら、猫撃退用の超音波装置を買おう…。
進栄電子㈱『キャット逃げら~』
http://www.shinyei-jp.com/sub3cat.htm

カテゴリー: BMW, R1200GS, バイク タグ: , パーマリンク

6 Responses to バイクシートに潜ってくる野良猫対策 

  1. ひらっち のコメント:

    これ全く同じ事やってました。
    風で結構飛ぶので面倒なんですよね・・・。
    全てはマンションの住人がウチのバイクの目の前で餌やりを始めたのが原因でした。
    3年ぐらい戦ってたかも知れませんねぇ。

  2. ミキスケ のコメント:

    仕事でお客さんと話すと猫に迷惑してる家は実に沢山あります。
    もう10数年前ですが、頭に来て箱罠で捕獲して遠く離れた山奥へ運んだことがありますよ。
    現在私はイノシシで困っています。捕まえて食べてみようと思っております(笑)

  3. GAKU@管理人 のコメント:

    >ひらっちさん
    ああ、風で飛ぶのは想定してませんでした。重りを置かないとダメかしら。
    3年間長い戦いでしたね…。うちも近所に猫屋敷があるせいで野良猫が繁殖しているのです…。
    やれやれです。

  4. GAKU@管理人 のコメント:

    >ミキスケさん
    おお!その手があった。最悪、それぐらいしないと駄目かもしれません。
    猪ですか。うちの父親が猟師をやっていて、猪は捕まえてますねー。捕まえた後のとどめをさすのが難しいかも。

  5. tomopla のコメント:

    家では猫を飼っていますが・・・
    猫よけスプレー   あまり効きませんでした
    超音波は試したことありませんが、音楽をかなりの音量で聞いていてもそのうち慣れます。
    嫌がるもの
    ベタベタするものの上を歩くこと … 両面テープは嫌いです。
    湿布の匂い … 貼っていると寄って来ません。
    アルコールの匂い ・・・ 長続きしないのが難点。
    一番効くのはタイガーバームでした。

    • GAKU のコメント:

      tomoplaさん
      貴重な情報ありがとうございました! タイガーバームですね(メモメモ
      臭いが駄目なんでしょうねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です