R1200GS-LC バッテリー充電

ずっとバイクに乗れない日々が続いてる。
土日も仕事をしたり、仕事をしてなくても疲れで寝ていたり。何もできない日々が延々と続く。
今日も家で仕事を少しするつもりだが、先月から放置しているバイクも気になる。
猫の除けのためのバイクシートカバーと防御用のトラップを解除してバイクと対面をした。前みたいに猫の毛にまみれているということもなく、静かに出番を待っている。
セルスイッチをいれてエンジンを掛けてみる。
「ドゥルルルン!」
気持ち良くエンジンが掛かる。
しばらくそのままにしておく。アイドリング状態まで放置してエンジンの温度をみるためだ。
フラットツイン独特のうなりが安定したのを確かめてエンジンを切る。
1ヶ月の放置でもご機嫌を損ねてはいなかったようだ。
念のためにバッテリーの補充電をしておこう。
次にカバーを開けるときは走りにいくときだから。

バッテリー充電中

バッテリー充電中

カテゴリー: BMW, R1200GS, バイク, メンテナンス タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です