R1200GS リアタイヤ交換2回目

走行距離15,621kmで交換をした。
最初のタイヤは7,220km程度で交換をしたので8,401km程度持ったことになる。
但し、交換はリアだけで、フロントはまだ充分に残っているため、今回は必然的に同じ銘柄にしなくてはならない。
よって前回に引き続き、ミシュランのパイロットロード4トイレルである。
交換はモトガレージ紙屋さんにお願いした。

交換前のリアタイヤ

交換前のリアタイヤ


リアタイヤのセンターが終わっている。晴れていればあと1,000kmぐらいは走れた…かもしれないが、交換する時間とタイミングを優先させて、今日交換とした。
交換 まずはマフラーを外す

交換 まずはマフラーを外す


R1200GSは片持ちなのでタイヤの取り外しは楽かとおもえば、そうでもなく、まずはマフラーを外すことから始まる。
外したリアホイールからのタイヤ脱着

外したリアホイールからのタイヤ脱着


マフラーの取り外しのあとは、ホイールから古いタイヤの脱着だが、今回はこれが一番大変だった。
PR4トレイル

PR4トレイル


PR4トレイル 170/60R17というほぼGS専用サイズ。おかげで安売りなどない。
今回はホークス全国一V2達成セールで、モトガレージ紙屋には勉強してもらい想定よりは安くあげてもらった。
溝に注目

溝に注目


やはり新品のタイヤは良い。溝ががっちりと残っている。
交換工賃(全部込み)
PR4トレイル リアタイヤ交換 26,300円
これで今年の冬も乗れる。

カテゴリー: BMW, R1200GS, パーツ, バイク タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です