さよなら、ZZR1200

バイクの売却の話は、最近ちょっと友人に売る話が頓挫してどうしようかと思っていた。次のバイクがBMWに決まっていたので、BMWディーラーへ売るのが一番話が早いけども、見積もりをとってみるとすごく安い金額だったので迷っていた。
恥を忍んでZZR1200のバイクを購入したお店に顔をだしてみた。
太宰府市の水城にあるKRS-ODAだ。思えば、俺のバイクライフのすべてはこのお店とあった。このお店が春日市の自衛隊団地の横にあったときからの付き合いだから、たぶん15年は越えてるはず。次のバイクがBMWなのでおつきあいが遠くなるので話ずらかったんだ。
思えば学生の卒業間際に免許をとって、就職してバイクを買った。最初のバイクはZZR400N2でこれは中古車だった。30万円台だった。
次からはすべて新車で買った。ZX-11D6カナダ仕様。これは若気のいたりで右直事故に巻き込まれて買って半年で廃車にしてしまった。
次は、その後すぐでたばかりのZX-12RA1。これも買ってすぐに峠でマクロバスと絡んでいきなりマジョーラカラーにしたりしたなあ。
そしてZZR1200C2。間に個人売買でツーパーシェルパもあったな。
カワサキ一筋だった。
今日で、ZZR1200からもKawasakiからもお別れになる。

10年間ありがとう!ZZR1200。日本中をいっしょに旅した相棒よ。
立ちごけは2回したけど、走りながら転けたことはなかったね。どんどん俺と走りが馴染んできて、最後は人馬一体の境地に近づいたと思ってるよ。

ZZR1200 フロントフェイス

ZZR1200 フロントフェイス


そのデザインの独特さから、不人気車と呼ばれても、そのツーリング性能のすばらしさは乗った人ならみんなわかっているよ。故障も無くずっと走ってくれてありがとう。何度も言うけども本当に感謝してます。
最後の売買契約を終えた直後に、突然雨がふってきたね。涙雨ってやつかな。最後まで、連れ添えず申し訳ない。次のオーナーがZZR1200好きと聞いてるので、それだけは良かったと思っている。
ZZR1200とお別れ

ZZR1200とお別れ


15年間お世話になったバイクショップオーナーの小田さんといっしょに、ZZR1200と俺と。
40歳最後の夜にお別れとなった。41歳からは新しい相棒と歩んで行く。
人生の転機がこんなにはっきりと形に表れるとは思わなかったな。

カテゴリー: ZZR1200, バイク タグ: , パーマリンク

2 Responses to さよなら、ZZR1200

  1. 南雲 鉄雄 のコメント:

    (´;ω;`)ウッ…もらい泣き
    でも、10年無事に走って、また新たなライダーを旅に誘うのですから
    寂しさだけではないですね。
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ,,,,,,,,,  <  いくわよネジ
        |;;;;;;;;;|   \________________
        |;;;;;;;;;|
       ノゝ・_・) _√ ̄i_  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ノノ'”‘πヾ(゚Д゚ ) < オチゆーな
      _ノノU;;;;;;;| ノ# ̄ヽ   \_____________
     |__|];;;;;;;;|ノ__#_ヾ

  2. GAKU のコメント:

    南雲さん
    ありがとうございます。10年経ってもZZR1200は魅力的ってことですね。
    ほのかな夢だけども、どこか道の上でZZR1200とすれ違えたら…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です