木簡研究と考古学研究

研究会の会誌が届いた。
木簡研究は第38号2016年で、考古学研究は63-3(通算251号)2016冬号となる。
ちなみに、木簡研究は木簡学会の年会誌で会費は15,000円。考古学研究は考古学研究会で、会費は4,000円なり。

カテゴリー: 歴史・文化財, 考古学, 読書 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です