文化庁の新しい補助 平成30年度観光拠点形成重点支援事業(歴史文化基本構想を活用した観光拠点づくり事業)

平成30年度観光拠点形成重点支援事業(歴史文化基本構想を活用した観光拠点づくり事業)の募集
これは、文化庁 地域文化創生本部広域文化観光・まちづくりグループからの発信。
この補助事業の趣旨・目的
 市町村が作成した歴史文化基本構想で定めた関連文化財群や、歴史文化保存活用区域内の文化財の活用を図る観光拠点づくりに資する総合的な取り組みを支援するもの。
それにより、地域経済の活性化とともに日本の文化財の価値を国内外に発信し、文化財を未来に繋いでいくことを目的にしている。
文化財の「保存」と「活用」のサイクルの構築を図り、上記の相乗効果を生み出すこと等により、文化財を未来に繋いでいくことを目的にする。
http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkazai/joseishien/rekishibunka_kankokyoten/h30_jigyo.html

カテゴリー: 史跡, 歴史・文化財, 活用 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です