ツーリングマップルマガジン創刊

あのツーリングマップルから雑誌が誕生しました。定価は980円。別冊付録付き。
いつもツーリングではお世話になっていることもあって、恩返しの意味も込めてさっそく購入しました。
ざっと読むと作りとしては、アウトライダーと、bikejinの間をねらっているような感じかな。つまり、ねらっている方向性は悪くないってことです。 特に、バイクツーリングそのものを目的においているのは、僕にとってはすばらしいことです。
特集は、「富士山に酔いしれる旅」です。僕はまだバイクで富士山に行ってことないんですよ。(まあ、それ以外でも1度しかみたことないのですが…。)
創刊号ならぬ、発進号ということで、今後に期待を込めて☆5つをつけたいと思います。

カテゴリー: 読書 パーマリンク

3 Responses to ツーリングマップルマガジン創刊

  1. ぐっぴ のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ツーリングに重きを置く者としては買わなければいけませんね
    早速書店に行ってみます♪

  2. GAKU@管理人 のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: fe0f737516319a7d3eef6dd8ffbe1681
    >ぐっぴさん
    おお~。こちらのブログもみてもらっていたのですね。ありがたや~ありがたや~。(笑 どれくらい部数がでているかはわかりませんが、書店ではまだみてませんねえ。まだ流通してないのかなあ。
    ほかの人も書いてましたが、ぐっぴさんもZZRが修理できるまではCBで走り回られたどうでしょうか。新境地が開けるかも。
    GWあたり大山をぶらぶらしたいなあ~と思っているGAKUでした。それか、もしかして四国の439にチャレンジするかも。(爆

  3. ぐっぴ のコメント:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    GAKUさん
    ずっと以前から愛読しておりました笑
    本は書店には置いてないようでした(アマゾンで買おうかな・・)
    ZZRなのですが4月中に修理が完了すればいいかなと思ってたのですが少しずれこむのも覚悟しないといけないかもです笑
    CB大好きなのですがいつのまにかCB=街乗り、ZZR=ツーリングの図式ができあがっててCBでツーリングというイメージがあまりわかなかったんです
    GAKUさんはじめ皆さんのご指摘もありますしCBで旅に出ようかなと考えてます
    大山にお越しの際はお会いできたらいいですね
    楽しみにしてます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です